会員の皆様へ > 認定歯科衛生士申請

認定歯科衛生士申請

申請から取得までの流れ

  1. HPより必要書類をダウンロードし、必要事項を記入する。
  2. 申請料(1万円)の郵便振替受領書のコピーを添えて、事務局に郵送する。
  3. 認定歯科衛生士会審議会にて審議
  4. 合格発表後、登録を行う(登録料:1万円)と、認定証が発行される。

新規申請締切日 平成29年6月1日(木)~平成29年6月30日(金)(消印有効)

口頭試問は、平成29年9月3日(日)に東京駅周辺での開催を予定しております。 会場は決定次第ホームページ上にお知らせ致します。

申請時必要書類

  1. 認定歯科衛生士申請書(様式1)
  2. 認定歯科衛生士資格審査表(様式2)
  3. 履歴書(様式3)
  4. 本会指導医または認定医1名の推薦書(様式4)
  5. 認定歯科衛生士申請患者一覧(様式5)と本会指導医または認定医の検印を受けた治療に関する資料(様式6)とアルバム
  6. 5症例のポケット診査表(様式7)
  7. 認定歯科衛生士認定申請料(郵便振替払込金受領書のコピー)
  8. 歯科衛生士免許証の写し

必要書類ダウンロード

審査時に必要な様式を、下記よりダウンロードをして、ご利用ください。

様式 名称 ダウンロード
書式 サンプル
見本 認定歯科衛生士申請書類アルバム作成見本

【Excel】

様式1 認定歯科衛生士認定申請書

【Excel】

【Excel】

様式2 認定歯科衛生士資格審査表

【Word】

【Word】

様式3 履歴書

【Word】

【Word】

様式4 本会指導医または認定医1名の推薦書

【Word】

【Word】

様式5 認定歯科衛生士申請患者一覧

【Word】

【Word】

様式6 本会指導医または認定医の検印を受けた治療に関する資料

【Word】

【Word】

様式7 5症例のポケット診査表

【Excel】

【Excel】

資料 症例に関する資料の作成基準および送付方法

【Word】

資料
(デジタル)
症例に関する資料の作成基準および送付方法(デジタル版)

【PDF】

資料1 症例提出用テンプレート 症例をデジタル化して提出する場合(推奨)

【PowerPoint】

制度の施行に関わる認定歯科衛生士の諸手数料

申請料 1万円

登録料 1万円

更新手数料 1万円

送金先

①郵便局からのお振込みの場合

●口座番号:00110-7-581283

●郵便振替口座名:日本臨床歯周病学会認定医係

②郵便局以外の金融機関からのお振込みの場合

●金融機関:ゆうちょ銀行 ●金融機関コード:9900

●店番:019 ●預金種目:当座

●店名:〇一九店(ゼロイチキュウ店)

●口座番号:0581283

●銀行口座名:日本臨床歯周病学会認定医係

申請書類送付方法・お問い合わせ先

  1. 原則として「ゆうパック(書留)」または「宅急便」で各社の専用の袋を用いて送付すること。
  2. 申請書類郵送先:
    〒170-0003 東京都豊島区駒込1-43-9駒込TSビル3階
    (一財)口腔保健協会内 日本臨床歯周病学会認定歯科衛生士 係
ページの先頭へ
Copyright © The Japanese Academy of Clinical Periodontology. All Rights Reserved.